読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

3日間開催! トロンボーンコンサート!

こんにちは!大阪支部のコーディネーター舟瀬です。
大阪での3月の演奏会は、大阪音楽大学トロンボーンカルテットの方々による3つの老人ホームでのスプリングコンサートとなりました!

f:id:nakabane:20170406000213j:plain

◯3月25日

ココファン鶴橋では退出者が出ないという熱のこもった演奏会になりました!
それを裏付けるようなハプニングを紹介します。

演奏会中のことです。
酸素吸引機のアラームが「ピーピー」と鳴り始め、最初、施設の方も特定ができずに焦られておりました。しかし、よくよく確認してみると演奏会に感動されて、涙を流されていた入居者様が鼻を拭うのに酸素吸引機のチューブを外したためということが分かりました!
それほどまでに感動されていたんですね。

◯3月26日

ココファン城東では久しぶりの開催とのことで100名ほどの入居者の方々が集まりました。

ここでは珍しく、曲の合間にメンバー紹介がされました。
ひとりひとりの学年や好きな物、人柄を仲むつまじく紹介する姿に、聞いていた入居者様も周りの方々と笑いあい、話を弾ませておりました。
笑顔が多く見られた和気あいあいとした雰囲気の演奏会となりました!

f:id:nakabane:20170406000251j:plain

◯3月28日

最後の演奏会はココファン文の里で行われました。

演奏会の進行中では奏者様の声かけに入居者の方々はよく反応され、会話のやりとりが生まれていました!
また演奏後も、奏者様に直接感想を伝えに話しかけるなどされておりました。
少人数の参加者ならではの親しみやすさが非常にでていた演奏会だったように感じます。

3日間行われた演奏会は、メンバー・曲目を変えての演奏会ということもあり、それぞれに異なった雰囲気で開催されましたが、どれも皆さんの心に残る演奏会になったのではないでしょうか(*^^*)

f:id:nakabane:20170406000308j:plain

~主な曲目~
上を向いて歩こう
見上げてごらん夜の星を
天地創造
小さな世界
カントリーロード
America the beautiful
花さく