訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

弦楽四重奏の美しい響きにピアチェーレ♪

皆さま、ピアチェーレ

1が並ぶ記念すべき11月11日、愛ふれあだんらん元浅草さんにて、弦楽四重奏のstrings quartetto piacere(ストリングズ・カルテット・ピアチェーレ)さんの演奏会が開催されました。

f:id:khatnb1:20171118223817j:plain

ちなみにpiacere(ピアチェーレ)とはイタリア語で「喜び」、“初めまして”の挨拶で「あなたに出逢えてとても嬉しいです。」 という意味のようです^^

この日は誰しもが聴いたことのあるクラッシックの曲を中心として、童謡など馴染み深い曲を全10曲+アンコール1曲を演奏していただきました♪

f:id:khatnb1:20171118222101j:plain

私も思わず観客の1人としてしっかり堪能しました♪
個人的には「八木節」という日本に昔からある民謡を弦楽四重奏で演奏するというのを、とても興味深く聴いてました。

f:id:khatnb1:20171118222800j:plain

そして今回はパフォーマンスバンクのコーディネーターが、最初と最後のご挨拶をさせていただきました。途中ではご利用者様に感想もお聞きしました。「どの曲もいいね~!」、「綺麗!」「私の学生時代を想い出すわ」など、いろいろな感想を聞くことができて、奏者さんも喜んでいらっしゃった様子でした!
特に学生時代を想い出すご利用者様が多くいらっしゃり、これも生の演奏による効果と実感しました。

f:id:khatnb1:20171118223023j:plain

最後の曲では「ふるさと」を演奏していただき、アットホームな雰囲気の中、観客の皆様も楽しそうに歌っていらっしゃいました♪

そして、アンコールの声が!ご利用者の方々のリクエストに応えて、再度「アイネクライネナハトムジーク」の曲で会場は盛り上がりのうちに終演を迎えました♪

f:id:khatnb1:20171118223409j:plain

この日の演奏会は、アットホームな雰囲気の中、一人一人の距離感がとても近くカルテットの美しい音色とともに、まさしく一人一人にピアチェーレという思いが届けられたのではないかと思います。


<プログラム>
1. カノン
2. 茶つみ
3. 浜辺の歌
4. アイネクライネナハトムジーク(k525)
5. ディベルティメント k136
6. ディベルティメント k138
7. G線上のアリア
8. 荒城の月
9. 八木節
10. ふるさと

<アンコール>
アイネクライネナハトムジーク(k525)

f:id:khatnb1:20171118225230j:plain