訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

フルートデュオ「みかん」デビュー!

こんにちは、大阪支部コーディネーターの岩井です。

10月21日はグループホーム西山の郷様の家族交流会にて演奏会をコーディネートさせていただきました!

演奏はフルートデュオのみかんさんでした♪
大学時代のお友達同士ということで、ほんわかした雰囲気が魅力のお二人です。
グループ名の『みかん』も冬に食べるみかんのようにほっこりした時間をお届けしたいとの思いから名付けられたそうで、まさにぴったり!

利用者様、ご家族様、スタッフのみなさまの50名程度のお客様があつまってくださいました。

ドレス姿で登場したらきれいやねー、本格的やねーとの感想をいただきました!
ちなみに、ドレスはみかんにちなんで黄色系統にされたそうです♪

 

f:id:htakimoto:20171114195453j:plain

最初は「涙そうそう」から始まり、「七つの子」、「赤とんぼ」、「荒城の月」と歌える曲揃い!!
ということで、フルートの演奏と一緒に合唱していただきました。
どれも馴染みのある曲ばかりのようで、手拍子を入れたりうなずいたりしながら音楽を楽しんでいただきました。

 

f:id:htakimoto:20171114195743j:plain

途中で利用者様がご家族様とにこやかに言葉を交わされていたのが印象的でした。
いろいろな感情を呼び起こされたりするのも音楽のいいところだなと思います。

途中のMCでは、フルートの豆知識を教えていただきました。
豆知識はフルートの素材の話でした。
シルバーで出来たフルートが一般的ですが、その他にゴールドやプラチナ、木製のものまであるそうです。
珍しいフルートを一生のうちに一度は拝見したいです!

「四季メドレー」では、四季の代表的な日本の曲を演奏していただきました。
日本の四季は豊かで美しいと感じるメドレーでした。

最後の「川の流れのように」は、フルートの美しい音色でしっとりとした雰囲気でした。
フルートの高音がよく似合うメロディで、フルートの楽器の魅力を存分に感じていただけたのではないかなと思います。


アンコールでは、家族交流会の大トリということで施設のスタッフの方が前に並ばれてフルートとともに「ふるさと」を合唱しました。
とてもアットホームであたたかい時間でした。

皆様にとって大切な時間をサポートできてとても嬉しいです。

演奏していただいたみかんのお二方、ご協力いただいたグループホーム西山の郷の皆様、ありがとうございました!!

 

f:id:htakimoto:20171114195328j:plain


【曲目】
涙そうそう
七つの子
赤とんぼ
荒城の月
四季メドレー
りんごの歌
川の流れのように

【アンコール】
ふるさと