読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

【奏者紹介】オペラ・アルモニーア ~ソプラノの音は脳に良い刺激!?~ 

今回はオペラ・アルモニーアの皆さんの中から、3月20日にグランフォレストときわ台にて演奏いただいた、ソプラノの太田さん、田中さん、目崎さんと、ピアノの橋爪さん、スタッフの戸田澤さんに演奏後お話を伺いました!

 

f:id:nakabane:20170324205649j:plain

 

オペラ・アルモニーアさんは大田区を中心に活動している市民オペラ団体で、解説付きのオペラの有名曲を中心としたプログラムで、訪問演奏を積極的に行っています。

プロからアマチュアまで幅広い団員が所属しており、演奏会の日程に応じてメンバーを組んで演奏を行っています。

 

―本日はありがとうございました! 観客の方も素晴らしいね~!とおっしゃっていました。 さっそくですが、グループ結成のきっかけと名前の由来を教えてください。

 

中々アンサンブルを勉強する機会ってないんですよね。アリアとかが多くて。それでアンサンブルを勉強しませんかと。

オペラ・アルモニーアの名前の由来は「アルモニーア」がイタリア語で「ハーモニー」という意味です。

 

―勉強会がはじまりだったんですね! そこから訪問演奏をされ始めたのにはどういった経緯があったのでしょうか?

 

 依頼を受けたのがきっかけですね。

 ちょうど同じころに鈴木さん(パフォーマンスバンク代表)がやっていた吹奏楽団と合唱のコラボの話が合って、是非オペラの方々もお願いできませんかというのが始まりです。そこからこういったことやっています(施設での演奏会)が出演しませんかとお話がありました。

 

―合唱のコラボがきっかけで、私たちの団体が企画する演奏会にもご参加いただきはじめたのですね。ありがたいです…!

 

f:id:nakabane:20170324224423j:plain

オペラ・アルモニーアさんは大田区で活動しているため、施設以外にも大田区役所で演奏することもあるそうです。地域の方々が集まるそうで、区役所で本格的なオペラが聴けるなんて羨ましいかぎりですね!

 

―訪問演奏ならではのやりがいはありますか?

 全員のお顔が見えますし、距離が近いのは良いですね。 熱心にきいてくださってくれる方や、一緒に体を動かしてくださる方もいらっしゃいます。

 今日も「幸せなら手をたたこう」の時、♪~幸せなら手をつなごう のところで、隣の人と手を繋ぐためにすっと椅子を寄せた方がいたんですね。そういうのを見ると気持ちがのっているのかな、何か伝えられているのかなと感じます。

 

f:id:nakabane:20170324224331j:plain

 

話は広がり、「最近音楽と脳に関する本を読んだんですよ」という興味深いお話も!

 

―どういった関係があるのでしょう?

 ソプラノの高さは普段聴かない音域なんですね。そういった音は信号が脳に伝わって刺激になるんです。低音は体の下、高音は脳の方に。リズムに乗ると刺激は倍増して、感動したりするのもとても良いそうです。音楽療法もありますよね。

 

―では今日の観客の皆さまの脳はものすごく活性化していますね!

 眠れないかもしれないですね~(笑)

 

―話は変わりますが、演奏会で心がけていることはありますか?

 まずは観客の方々に楽しんでいただくことですね。

 オペラは悲し気なものも多いので、明るい気持ちになれる曲を選ぶようにしています。

 

―ではそろそろお時間ですので、最後に伝えたいことがあればお願いします。

 じゃあ次回の演奏会の宣伝しておいた方がいいかな(笑)

 

 ~~~~

 「オペラ・アルモニーア」 第6回公演 
 2017年7月9日(日)13:30開演(13時開場)
 会場 アプリコ小ホール
 チケット 2500円(全席自由)

 第1部 オペラ名歌集
 第2部 「椿姫」ハイライト

 主催:「オペラ・アルモニーア」

 ~~~~

 

―お忙しい中インタビューにご協力いただきありがとうございました!

 

 オペラに詳しい方も知らない方も、オペラ・アルモニーアの皆さんの魅力に引きまれること間違いなしなので、興味のある方は是非7月の演奏会にも足を運んでみてはいかがでしょうか(*^^*)

✿春の息吹を感じさせる フルート四重奏✿

とってもお久しぶりです!コーディネーターの北爪です!
暦の上では春だというのにいつまでも肌寒い日が続きますね…。

そんな中、現役音大生4人組によるフルートアンサンブル、chou chou torteさんによる春の演奏会がホームクレール用賀にて開催されました。

f:id:nakabane:20170406000831j:plain

アルプスの少女ハイジの曲に始まり、くるみ割り人形など、本格的なクラシックまで曲のジャンルが幅広く、曲の度に変わる雰囲気にお客様もどんどん引き込まれていらっしゃいました。

f:id:nakabane:20170406000921j:plain

途中の楽器紹介では、フルートを分解しての構造の説明もあり、
普段絶対に耳にしない頭部管だけでの演奏や、頭部管+足部管での演奏に会場も大盛り上がり!

終始息の合ったアンサンブルに皆さん真剣に聴き入られていました。


春色のドレスに、華やかなフルートの音色。目と耳にいち早く素敵な春を届けていただきました!

f:id:nakabane:20170406000950j:plain

~プログラム~
アルプスの少女ハイジより おしえて
②ARCADIE
川の流れのように
④彼方の光
くるみ割り人形より
⑥春のお楽しみ曲(旅立ちの日に
⑦フルート吹きの休日より
⑧チョコレートダモーレ

保育園コンサート(手遊びつき!)

こんにちは。奏者、兼パフォーマンスバンクコーディネーターの飯島です。

 

先日、向原保育園様にて「るん・るるん」<クラリネット、サックス、ファゴット、フルート×2、ピアノ、パーカッション>の演奏会を開催しました。

 

今回はなんと「手遊びつき」のコンサート。

演奏と一緒に先生と一緒に「とんとんとんとん ひげじいさん」「グーチョキパーでなにつくろう」「大きなくりの木の下で」等全員で手遊びしました。

みなさんすごい上手!

f:id:kokosuko:20170330120417j:plain

※写真中央:先生はパーカッションで演奏に参加してくれました!

 写真右:ピアニストの方もばっちり手遊びします。

 

その後、色々な楽器があるという事で「楽器紹介」を実施しました。

先生「この楽器は何かわかるひと~?」

園児たち「は~い!フルート!」

という感じでクイズ大会の様相です。奏者も楽しいです。

f:id:kokosuko:20170330120954j:plain

上記写真のファゴットもばっちり名前を知っている子がいてびっくり!

 

その後は「夢をかなえてドラえもん」「忍たま乱太郎」等ではみんなで大合唱。

 

最後に園のみなさんから、なんと!!!

「春が来たんだ」、のお歌と、手作りの「ありがとうメダル」をいただきました。こういったプレゼント、本当に嬉しいです。次の演奏の活力になります。ありがとうございます。

 

その後、園のみなさん全員とハイタッチしてお別れ、、、ではなく、更に給食で園のみなさんと親交を深めさせていただきました!

 

「るん・るるん」のみなさん、楽しい生演奏をありがとうございました!

f:id:kokosuko:20170330123910j:plain

ありがとうメダルと一緒に写真撮影。

◆曲目

ミッキーマウスマーチ

・夢をかなえてドラえもん

・パートオブユアワールド

・ファミリーアニメメドレー(ちびまる子ちゃんサザエさん忍たま乱太郎

・手遊び歌メドレー

・さんぽ(アンコール)

 

(※)るん・るるんについて
るん・るるんは複数のパフォーマンスバンク登録奏者が参加するユニットです。
ラリュ―の嵐田さん、モニ―クラリネットアンサンブルの竹下さん、もによんの國吉さん、NonO Saxophone Quartetの野々山さん、パフォーマンスバンクスタッフ瀧本・飯島が参加しています。

 

<ご参考>

前回の「るん・るるん」の演奏会の記事です。

野々山さんの記事はこちらです。

 

3日間開催! トロンボーンコンサート!

こんにちは!大阪支部のコーディネーター舟瀬です。
大阪での3月の演奏会は、大阪音楽大学トロンボーンカルテットの方々による3つの老人ホームでのスプリングコンサートとなりました!

f:id:nakabane:20170406000213j:plain

◯3月25日

ココファン鶴橋では退出者が出ないという熱のこもった演奏会になりました!
それを裏付けるようなハプニングを紹介します。

演奏会中のことです。
酸素吸引機のアラームが「ピーピー」と鳴り始め、最初、施設の方も特定ができずに焦られておりました。しかし、よくよく確認してみると演奏会に感動されて、涙を流されていた入居者様が鼻を拭うのに酸素吸引機のチューブを外したためということが分かりました!
それほどまでに感動されていたんですね。

◯3月26日

ココファン城東では久しぶりの開催とのことで100名ほどの入居者の方々が集まりました。

ここでは珍しく、曲の合間にメンバー紹介がされました。
ひとりひとりの学年や好きな物、人柄を仲むつまじく紹介する姿に、聞いていた入居者様も周りの方々と笑いあい、話を弾ませておりました。
笑顔が多く見られた和気あいあいとした雰囲気の演奏会となりました!

f:id:nakabane:20170406000251j:plain

◯3月28日

最後の演奏会はココファン文の里で行われました。

演奏会の進行中では奏者様の声かけに入居者の方々はよく反応され、会話のやりとりが生まれていました!
また演奏後も、奏者様に直接感想を伝えに話しかけるなどされておりました。
少人数の参加者ならではの親しみやすさが非常にでていた演奏会だったように感じます。

3日間行われた演奏会は、メンバー・曲目を変えての演奏会ということもあり、それぞれに異なった雰囲気で開催されましたが、どれも皆さんの心に残る演奏会になったのではないでしょうか(*^^*)

f:id:nakabane:20170406000308j:plain

~主な曲目~
上を向いて歩こう
見上げてごらん夜の星を
天地創造
小さな世界
カントリーロード
America the beautiful
花さく

和やかで華やかなピアノ+クラリネット+声楽のアンサンブル♪

3月26日(日) アルタクラッセ二子玉川✖️四兄弟

こんにちは!パフォーマンスバンクの瀧本です!

桜が開花し、春らしくなってきたかと思いきや・・26日は最高気温10℃を下回る厳しい寒さとなりました。

そんな寒さの中、アルタクラッセ二子玉川にて四兄弟さんによる演奏会が開催されました!

f:id:khatnb1:20170330001307j:plain

日本大学芸術学部でピアノ、クラリネット、声楽2名のアンサンブルを組まれた四兄弟さん。メンバー皆さん女性のため、本当なら四姉妹ですが間違えて四兄弟になったと笑いながらお話され、和やかな雰囲気で演奏会が始まりました。

f:id:khatnb1:20170330001403j:plain

1曲目にホールニューワールドを合奏されると、2曲目からは各パートごとのソロ演奏でした!

f:id:khatnb1:20170330001451j:plain

特にトムとジェリーのピアノ独奏では指の早い動きの曲を見事に演奏され、お客様も驚いていらっしゃるご様子でした。

f:id:khatnb1:20170330001615j:plain

合奏の中でも各パートごとにソロの部分があり、楽器の音色を充分に楽しめる演奏会となりました!

f:id:khatnb1:20170330001528j:plain

 ●プログラム

・ホールニューワールド
・All ask of you
・椿姫
となりのトトロ
トムとジェリー
上を向いて歩こう
・イッツアスモールワールド
・花は咲く

 

息ぴったりな木管4重奏でお誕生日イベントをお祝い♪

3月25日、アガペ市川にてEnsemble Futabaさんのコンサートを開催しました。

フルート、クラリネットバスクラリネット、テナーサックスの木管4重奏は、4人の仲の良さが表れたような息ぴったりの素敵な演奏でした!

f:id:khatnb1:20170330000105j:plain

今回はお誕生日イベントということで、HappyBirthdayの曲の演奏があり、誕生日の方のお名前でみんなで大きな声で歌いました。

お誕生日の方も手を振って応えてくださり、とても和やかな演奏会でした。

お誕生日のお二方、おめでとうございます!

f:id:khatnb1:20170329235850j:plain

アンコールの青い山脈は、歌詞を用意していないにも関わらず歌っていただいたりと、この日一番盛り上がっていました!

後から聞いた話ですが、青い山脈は体操の曲として利用していたそうで、皆さん聞きなじみのある曲だったそうです♪

f:id:khatnb1:20170330000201j:plain

♪プログラム♪
・ふるさと
・糸
くるみ割り人形より
 トレパーク
 花のワルツ
・花は咲く
上を向いて歩こう
・Happy Birthday
川の流れのように
青い山脈(アンコール)

♪♪♪春の陽気と金色に輝く音色に包まれて♪♪♪

春分の日である3月20日は春の陽気に包まれながら、ココファン岸谷公園様でおんごさんによる金管五重奏(トランペット×2、ホルン、トロンボーン、チューバ)の演奏会が催されました。金色に輝いた楽器から奏でる素敵な音色に会場全体が包まれました!

f:id:khatnb1:20170326100507j:plain

1曲目は運動会などでよく聞く「can can」から始まり、2曲目は台詞つきで「男はつらいよ」を演奏、観客の皆さんも一気に引き込まれているようでした!

f:id:khatnb1:20170326101112j:plainf:id:khatnb1:20170326102012j:plainf:id:khatnb1:20170326101649j:plainf:id:khatnb1:20170326101451j:plainf:id:khatnb1:20170326101152j:plain

3曲目以降も馴染みのある曲が多く、観客の皆さんは口ずさんだり、手拍子をしたり思い思いに楽しんでいる雰囲気が感じられました♪ そして6曲目の「ふるさと」では観客の皆さんの歌声も会場に響き渡っていました!

f:id:khatnb1:20170326102706j:plainf:id:khatnb1:20170326102741j:plain

更にアンコールにもお応えいただき、氷川きよしさんの「ズンドコ節」を演奏、会場では「きよし!」コールもあり、盛り上がりの中、終演を迎えました!!

f:id:khatnb1:20170326103534j:plain

観客の皆さんは金管楽器を間近で見るのも聴くのも貴重な機会であり、素敵な演奏をとても堪能されているようでした♪

【プログラム】
1. can can
2. 男はつらいよ
3. 見上げてごらん夜の星を
4. 童謡メドレー
5. 愛燦燦
6. ふるさと
<アンコール>
7. きよしのズンドコ節