訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

暖かい日々の訪れと 素敵な誕生日のお出迎え

お疲れ様です!
東京支部の玉里です。

4月22日にBourgeon(ブルジョン)様によるコンサートがありました。
今回は、パフォーマンスバンクのコーディネーター(の岡安さん)がピアノ伴奏をする、というコラボ演奏会となりました。
当日は、約28度とポカポカ陽気でした。

f:id:GOEMONKUN:20180426124809j:plain

本日は4月にお誕生日の方のお誕生日会とのことで、Bourgeon様にハッピーバースデーを演奏して頂き、みんなで歌いました。
お誕生日の方は照れていらっしゃる様子でしたが、その様子に私はほっこりしました。
お誕生日おめでとうございます!

f:id:GOEMONKUN:20180426124825j:plain

日本の歌のメドレーは、
紅葉、荒城の月の他皆様が楽しめるような懐かしい曲を用意して下さいました。
Bourgeon様は、音大の現役生なのですが、クラシック以外に演奏する機会はなかなかないそうです。ですので、ご自身たちで1から練習、アレンジされているそうです。
それを感じさせない、素晴らしい生演奏でした。

f:id:GOEMONKUN:20180426124925j:plain

その後は楽器紹介でした!
フルートの高低ある音色を全て奏でて下さり、3つに分解して、分解した1つの部分で音を出すなど、フルートについて触れられる、滅多にない機会となりました。
また、黒いピッコロも持参して頂いていて、高くて響きのある音を披露して頂きました。

f:id:GOEMONKUN:20180426125004j:plain

ピアノの楽器紹介もありました。
ピアノといえば黒いのが当たり前でしたが、これまで何故黒いのかを考えていませんでした。
すごく新鮮でした!

f:id:GOEMONKUN:20180426125026j:plain

トルコ行進曲ですが、
私がピアノをやっていた頃は、速いリズムのトルコ行進曲しかイメージがなく、そのアップテンポが好きでした。
しかし今回はお年寄りの方でも聞きやすい速さで、ゆっくり、トルコ行進曲の良さを噛み締められたと思います。

最後は皆様お馴染みの上を向いて歩こうを歌ったあと、アンコールとしてふるさとを演奏して頂きました。
ふるさとは、歌詞カードがなかったのですが、皆様首を揺らして口ずさんでいました。

演奏会終了後の皆様を見ていると、誕生日の方に限らず、皆様楽しんで頂けたようです。
Bourgeon様、響きのある暖かい音色のフルート生演奏を、ありがとうございました!
✳︎プログラム✳︎
1.花
2.ハッピーバースデー
3.月の光
4.青い山脈
5.日本の歌のメドレー
6.楽器紹介
7.トルコ行進曲
8.上を向いて歩こう