訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

1種類の楽器だけとは思えない豊かな音色のアンサンブル

代表の鈴木です。

本日は目黒区の有料老人ホームに、ホルン四重奏「ちぇっく#」の皆さんの演奏をお届けしました。

f:id:pbank:20171120212144j:plain

 

こちらの施設は、日頃のアクティビティは非常に充実しているものの、生演奏イベントは久しぶりとのことで、開演前は職員の方も入居者の方も少々緊張している様子でした。

しかしながら冒頭の「笑点のテーマ」で雰囲気が柔らかくなり、続けて演奏された「朧月夜」「早春賦」では早くも歌を口ずさんでいる方も!歌詞カードを配布しての「見上げてごらん夜の星を」などは、さらに大きな歌声が会場に響き渡っていました。

f:id:pbank:20171120212556p:plain

 

そしてこの日のハイライトは「でんでん虫組曲」。童謡「かたつむり」が、ちぇっく#のみなさんのオリジナルの紙芝居を交えて、さまざまな形で変奏されていきました。よく知っているフレーズが次々と形を変えて登場するので、みなさん興味津々に聞き入っていました。

f:id:pbank:20171120212927j:plain

 

終演後に、横の部屋で別の集まりに参加していたお客様から「今日は何種類の楽器を使って演奏していたの?」というご質問を頂きました。もちろん使っていたのは同じホルン4本なのですが、「ちぇっく#」の皆さんの豊かな音色のアンサンブルに、まさか1種類の楽器だけとは思わなかったとのこと。

 

1種類の楽器だけを使ってのアンサンブルは、音域や音色の変化をつけにくい難しさがあるのですが、ホルンという楽器の音域と音色の幅広さと、それを扱う「ちぇっく#」の皆さんの技術力の高さによって、大変聴きごたえのある演奏だったと感じました。ホルン四重奏、まだまだ大きな可能性を秘めている予感がします!

 

~プログラム~
笑点のテーマ
朧月夜
早春賦
楽器紹介
ホルン四重奏曲
でんでん虫組曲
見上げてごらん夜の星を
青い山脈
高校三年生
美空ひばりメドレー
365歩のマーチ(アンコール)

 

www.youtube.com

 

ポップスからジャズまで!様々なジャンルのトランペット独奏

 

こんにちは!

東京支部コーディネーターの瀧本です!

 

本日はグランフォレストときわ台さんにて、

トランペットとピアノの演奏会が開催されました!

 

突然ですが、皆さんはトランペットという楽器について、

どのようなイメージをお持ちですか?

私は軍楽などで用いられ、輝かしく迫力のある音が出る楽器・・

というイメージでした。

ですが、今回の演奏会でそのイメージが良い意味で覆されました・・!

 

f:id:htakimoto:20171122202232j:plain

とてもわかりやすく楽器についてお話される

トランペット奏者の冨岡さんです。

 

♪プログラム♪

1.見上げてごらん夜の星を
2.スイート・メモリー
3.この素晴らしき世界
4.イパネマの娘
5.歌劇「トゥーランドット」より"誰も寝てはならぬ"
6.津軽海峡・冬景色
7.川の流れのように

 

1曲目から見上げてごらん夜の星をやスイート・メモリーズと

たっぷりと歌い上げるトランペットの音色に聞き惚れてしまいました。

 

この素晴らしき世界やイパネマの娘では

ジャズとしてまた違ったトランペットの音が会場に響き渡ります。

f:id:htakimoto:20171122202248j:plain

 

様々な表情を見せるトランペットの音色に

お客様も笑顔で聴いていらっしゃいました!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

心温まるコンサート

 

大阪支部コーディネータの大月です!
11月18日(土)にココファン八尾で14時から大阪音楽大学サクソフォンカルテットのコンサートが開催されました。

曲目は秋の童謡メドレーや、愛燦燦、ふるさとなど、誰もが知っている曲を演奏してくださったのでみんなが楽しめるコンサートとなっています。

f:id:htakimoto:20171122204546j:plain

音楽が始まるとサクソフォンの伸びやかで美しい音色に聴き惚れました。
全員が夢中になって聴いていたように思います。
また、ほぼ全ての曲に歌詞があったため、一生懸命歌詞カードを見ながら歌ってくださいました。

f:id:htakimoto:20171122204553j:plain

アンコールではアメージンググレースを演奏して頂きました。綺麗なメロディーに心を打たれ、生演奏は本当に素晴らしいなと感動しました。

最後はたくさんの人に「ありがとう」や「よかったよ」という言葉を頂きました。

寒い日でしたが心温まる良いコンサートになりました。

f:id:htakimoto:20171122204559j:plain

プログラム

秋の童謡メドレー
浪速だよ人生は
函館の女
愛燦燦
ふるさと

アンコール
アメージンググレース

 

 

なるほど!なリコーダー用アイテム「dim.dim.(ディムディム)

代表の鈴木です。

 

今日は東京ビッグサイトで行われている「産業交流展」に行ってきました。この展示会は様々な団体/企業の面白い技術やサービスが集まる場なのですが、その中で個人的に目を引かれたのがこちら。

 

リコーダー用弱音器dim.dim. (ディムディム)

dim.dim.の仕組みと使い方

 

サックス吹きの自分からすると、リコーダーなんて弱音器いらないのでは?と思ってしまいましたが、話を聞くとリコーダーの音量は90db(カラオケ店内と同じくらい)もあるそう。なので家族の迷惑を考えて家で練習できない人も多いそうで、それを解決したいと発明されたのがこのdim.dim.です。これがあれば、子どもが学校での試験に備えてリコーダーの練習しなきゃ、なんて時にも気兼ねなく練習できることでしょう。

 

言われてみればなるほど納得。なんで今まで無かったのか。目の付け所が素晴らしいアイテムです。

 

少し吹かせてもらいましたが、単なる弱音器ではなく、穴のふさぎ具合によって音量調整ができるのがGoodでした。

午後の優雅なひと時に沖縄民謡を

こんにちは!コーディネーターの北爪です。

いよいよ寒くなってきましたね!暖かい南の方へ行きたいなぁなんて思っています。

そんな寒い季節、沖縄の音楽は癒されますね!

 

沖縄音楽を演奏されるちゅらみーちさんの演奏会をデイサーブスセンターウエルガーデン西が丘さんにて開催しました。

 

 f:id:GOEMONKUN:20171114115003j:plain

のんびりとした曲調に独特のリズムをもつ歌に、会場も一気に沖縄ムードに!

 

 f:id:GOEMONKUN:20171114115027j:plain

関東にいながらにして南ののんびりした雰囲気を味わえるのは幸せですね!

午後のひと時にリラックスした時間を過ごせました。

f:id:GOEMONKUN:20171114115309j:plain 

最後は民族の踊りを全員で楽しんで締めくくりました。

 

沖縄に行った気分になれた暖かいコンサートでした!

 

〜プログラム〜

安里屋ユンタ

沖縄(うちなー)

芭蕉布

童神

島人ぬ宝

カチャーシー

秋のピアノコンサート♪

こんにちは!大阪支部コーディネーターの舟瀬です!

11月12日、ココファン桜川で邨田百合子さんによるソロピアノコンサートがありました。

--曲目--
赤とんぼ
ふるさと
夕焼け小焼け
証城寺のたぬきばやし
高校三年生
村祭
ショパン「幻想即興曲」などなど
---------

曲名をみてわかるよう、
今回は「秋の歌」がテーマです..。*‘゜

と言いましても
実は私の知らない曲もありまして。

開演前、入居者のかたにどのような曲か聞いてまわると
みなさん今にも歌いだしそうな勢いで
教えてくださいました。

はやく歌いたくてたまらない、
そんな空気が60人ほど集まった会場を包んでいました。

f:id:htakimoto:20171116174100j:plain

演奏会がはじまると。
ピアノの先生でもある邨田さんの明るい司会のもと、
入居者の方々はよくよく、
声を出されて歌っておられました。
前回はうまくできなかった輪唱も成功するほどに!
そして成功した自分たちに拍手を送りました。

f:id:htakimoto:20171116174041j:plain

 

また生き生きと楽しく歌っている合間に
「のどの休憩」と奏でてくださいましたショパンの曲は。
とてもとてもお上手で、
私含めみなさま静かに聞き惚れておりました。

f:id:htakimoto:20171116174051j:plain

 

時間があっという間に過ぎた演奏会でした。

弦楽器の西洋と東洋の夢のコラボレーション!!

 

こんにちは、大阪支部コーディネーターの岩井です。

11月12日にココファン深江橋様にて、バイオリンと二胡のジョイントコンサートを行いました。

バイオリンは長澤佑樹さん、二胡は山口真央さんです。
お二人とも楽器の新たな可能性を追求する演奏スタイルであるという共通点から、今回のコラボレーションが実現しました!

 

f:id:htakimoto:20171116173436j:plain

 

またお互い弦楽器同士でとてもハモりやすいとのことで、演奏前からワクワクしました。

最初は二胡のソロで津軽海峡冬景色から始まりました。

二胡の独特の音色が津軽海峡冬景色の切ないメロディにマッチしていました。
そのメロディをバックに長澤さんから、今回の演奏のご紹介をしていただき聴き手の皆さんもじっくり聞き入っておられました。

もみじ、ふるさと、赤とんぼと馴染みのあるメロディが続き、口ずさんだり、手拍子をしてる姿もありました。

途中で、11月にお誕生日の方がおられるとのことで、Happy Birthdayを演奏していただきました!!
誰でも歌えるメロディですが、バイオリンと二胡のアンサンブルで聴くメロディはまた特別なものだったのではないでしょうか。

 

f:id:htakimoto:20171116173446j:plain

最後は、耳馴染みの良い曲の中でもひときわアップテンポな情熱大陸を演奏していただきました。

バイオリンで演奏されるのが大変有名ですが、今回は二胡とのアンサンブルということで、一味違ったパフォーマンスになり、手拍子も忘れて魅入られている様子が印象的でした。

アンコールは、それぞれのソロの持ち曲から一曲ずつ演奏していただきました。

二胡の演奏では大変有名な賽馬(さいま)を演奏していただきました。
馬が草原を走る蹄の音や、馬の鳴き声などが表現されたメロディで中国の壮大な自然と文化を感じる演奏でした。

 

f:id:htakimoto:20171116173453j:plain

バイオリンでは、華やかなバイオリンソロで有名なチャルダッシュを演奏していただきました。
弦の情緒溢れるメロディから指の動きが見えないくらい早いパートへの移行、ハーモニクスなど中世ヨーロッパで発展した音楽を披露していただきました。

 

f:id:htakimoto:20171116173511j:plain

 

この東洋と西洋のコラボレーションには聴いていただいた方々も大興奮で、たくさんのまた来てねー!とのお声とともに演奏を終えることができました。

演奏していただいた長澤佑樹さん、山口真央さん、そしてご協力いただいたココファン深江橋の皆様、ありがとうございました!


【演奏曲目】
津軽海峡冬景色
また君に恋してる
もみじ
ふるさと
赤とんぼ
愛燦燦
情熱大陸

【アンコール】
賽馬二胡ソロ)
チャルダッシュ(バイオリンソロ)