訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

【施設紹介】生演奏の楽しさを提供する「ココファン岸谷公園」様

coordinator-s.p-bank.org

2017年3月20日の演奏会後、パフォーバンスバンクでも大変お世話になっています施設「ココファン岸谷公園」の所長 日下様からお話を伺いました。 

―お忙しい中、お時間取っていただきありがとうございます。まずはコンサートの感想をお伺いしてもよろしいでしょうか?

当施設におきましても音楽が好きな方々が多いのですが、なかなか生の演奏を聴く機会がないので、非常に助かっています。おそらく初めて生でチューバやホルンの音とか聴くことが出来て、そういった経験をするのは楽しく、とても喜んでいると思います。 

―そのように仰っていただけると、私共も大変嬉しく思います。

今回で3回目ですが、いろんな種類のコンサートをやっていただいてます。去年はフルート四重奏の演奏会がありましたが、そのときはとても優しい音色で会場が包まれました。今日は金管の花形でもある金管五重奏で、その金色に輝く楽器に皆さんも興味津々のようでした。また奏者さんにとっても間近に観客がいて、その反応を直に感じることが出来るので、いい経験になるのではないかと思います。

私も音楽が好きで、施設内にていろんなコンサートのDVDを流すことがあるのですが、皆さんとても喜んでいます。ただ、やはり生の演奏に勝るものはありません。「生で音を聴ける」この喜びが一番大きいと思います。

f:id:khatnb1:20170422133010j:plain

―まさしく、パフォーマンスバンクの「生演奏の楽しさをすべての人に」という理念につながるものがあります。

演奏会後に皆さんから「いいものが聞けて良かった」という声がありました。また今回のように慣れ親しんだ曲を聴けることも嬉しいですね。例えば「男はつらいよ」などは、いい選曲だったと思います。 

―そのような声が聞けて、奏者さんも喜ぶと思います。他に入居者の方が聴きたい曲などはございますでしょうか?

一概には言えませんが、その時期に合わせた曲や選曲に緩急を持たせたり、また楽器の性質が生きるような馴染みのクラッシックを入れたりなどするといいと思います。ただ施設によって、入居者の方はいろんな方がいらっしゃるので、選曲は非常に難しいと思います。 

―今後ご希望されるイベント等はございますでしょうか?

年間の歳時記や季節を感じるコンサートをご提案いただけるとありがたいです。例えばクリスマスであればクリスマスらしい曲にしたり、秋だと芸術の秋ということで、ある程度有名なクラッシックの曲で構成して芸術の秋につながるようにしたり。そのように普段と違う空間を共有できるとすごくいいと思います。 

―ご意見ありがとうございます。とても参考になります。

このようにコンサートを提供してもらえて、入居者の方はとても幸せだと思います。通常コンサートのチケットを入手しようとすると、とても大変な思いをしなければなりません。しかし入居者の方は、コンサートの調整をしてもらって、その場にいて生の演奏を聴けて、幸せな暮らし方が出来ていると思っています。

私たちもイベントを単発に終わらせないようにしたいと思っていますので、今後もご提案をお願いします。

f:id:khatnb1:20170422133145j:plain

 ―私共も、皆さんに更にご満足いただけるようなコンサートをご提供できるよう取り組んでいきたいと思います。本日はお忙しい中、本当にありがとうございました。