訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

バイオリン&弾き語りNew year's コンサート

こんにちは、大阪支部の岩井です。
新年あけましておめでとうございます。
今年もより多くの方々に生演奏を聴いていただけるよう頑張っていきたいと思います。
みなさまどうぞよろしくお願いいたします。

f:id:GOEMONKUN:20180122201234j:plain

今年初コーディネートはパナホームケアビレッジ千里・古江台様で、バイオリンの長澤佑樹さんと、弾き語りの前田真奈美さんのジョイントコンサートでした。
パナホームケアビレッジ千里・古江台様は初めて演奏会のご依頼をいただきまして、演奏を聴いていただける方が増えたのはとても嬉しいです。

 

新年会の企画として演奏会を開催したので、新年の雰囲気を感じる曲目とリクエストをいただきました。
みなさんも楽しめる演奏会をということを合わせて考えた結果、みんなで歌おうコーナーを作り参加していただくことにしました。

演奏会には30名程度の利用者様と職員の方々が集まってくださいました。

f:id:GOEMONKUN:20180122201300j:plain

オープニングの「世界にひとつだけの花」はイントロがバイオリンソロのアレンジで始まり、弾き語りとのアンサンブルにじっくり聞き入っておられる姿が印象的でした。

 

そのあと、みんなで歌おうコーナーにうつりました。
奏者さんに伴奏していただき、利用者様が歌う側となって楽しむといった趣旨で開催したのですが、
みなさんとても大きな声で歌っていただき、身体でリズムをとる姿もみられ会場がひとつになって音楽を楽しめたのではないでしょうか。


また、こどもの頃に一度は聴いたことのあるメロディで、にこにこと笑顔で歌っておられる方もいらっしゃいました。

f:id:GOEMONKUN:20180122201325j:plain

お正月編の次は、バイオリンと弾き語りのミニコンサートでした。
弾き語りの前田さんは特に洋楽を専門にされているということで、カーペンターズの「I need to be in love」、イーグルスの「デスペラード」を演奏していただきました。
2曲ともとても有名なメロディで、聞きながらうなずいたりされていました。

最後の「春よ来い」では、一緒に口ずさんでいる方もあり、音楽を存分に楽しんでいただけたように感じました。

最後は、「さくらさくら」と「ふるさと」をみなさんで歌いました。

準備した歌詞カードを見ながら、歌っていただけてとても楽しいひとときとなりました。

 

f:id:GOEMONKUN:20180122201350j:plain

終了ですと声をかけると、利用者様や施設の職員の方々からアンコールのお声をいただきました!
私どもからアンコールの曲をお願いすることも多いのですが、やはり聴いていただいている方から直接希望をお伝えいただけると演奏会を楽しんでいただけたことが伝わってきます。

アンコールは映画「耳をすませば」の「カントリーロード」、とバイオリンソロで「情熱大陸」を演奏していただきました。
カントリーロード」は「耳をすませば」さながらのバイオリンとボーカルの共演で、映画の世界が目の前に再現されているようでした。

情熱大陸」は長澤さんの十八番で、アップテンポのメロディに会場全体が手拍子で一緒に音楽を奏でているように見えました。

新年会ということでしたが、これからも四季折々の音楽をお届け出来たらいいなと思います。

 

演奏会にご協力いただいたパナホームケアビレッジ千里・古江台の皆様、演奏していただいた長澤佑樹さん、前田真奈美さん、ありがとうございました!!


【プログラム】
〇 世界にひとつだけの花

<みんなで歌おうコーナーお正月編>
〇 お正月
〇 雪

<バイオリン&弾き語りミニコンサート>
〇 ハナミズキ
〇 I need to be in love
〇 Desperado
〇 M
〇 春よ来い

<みんなで歌おうコーナー愛唱曲編>
〇 さくらさくら
〇 ふるさと

【アンコール】
〇 カントリーロード
〇 情熱大陸