訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

須川展也さん「こころの玉手箱」(1)

代表の鈴木です。

 

私が敬愛するサックス奏者である須川展也さんの短期連載が日経新聞夕刊の「こころの玉手箱」で始まったのでご紹介(購読は会員登録が必要)。

www.nikkei.com

楽器開発の助言の仕事を通じて耳が鍛えられた、というエピソードはなるほどと思いました。

第1回目は使ってる楽器の話。ちなみに自分は、須川さんに憧れてアルトサックスを買うときはヤマハを選びました。須川さんのマネをして、わざとネジを一本外したりしてたこともあったなぁ。