訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

秋深まる大阪城公園のそばで

 

こんにちは、大阪支部コーディネーターの岩井です。


11月19日はココファン城東さんでバイオリンソロコンサートを行いました。
このココファン城東さんは大阪城公園のすぐ近くで、この日は森ちゃんのラーメンフェスタ2017が開催されていました!
通りがかりながら様子を覗くと、少し冬を感じる気候の中、ほんのり木々が色づく中でラーメンをすする姿はこれからの季節の醍醐味を感じました。

 

実はこのコンサートは最初は10月22日に開催する予定でしたが、台風による悪天候のため延期になっていたのでお天気に恵まれてほっとしました。

演奏会には50名程度の入居者様や施設の職員の方が集まってくださいました!

みなさん作成したプログラムと歌詞カードを持って笑顔で待ってくださっているのが印象的でした。

 

f:id:htakimoto:20171127143821j:plain

 

最初は「川の流れのように」から演奏しました。
バイオリンの切ない音色とぴったりで曲間で拍手が起きたりバイオリンの弾き方に興味津々の様子でした。

次のカノンロックは激しいパフォーマンスの演奏で、お昼下がりに突然演奏したらびっくりしてしまうかもしれないと少し心配もしたのですが、利用者の方々もかっこええなぁと言ってくださいました!

f:id:htakimoto:20171127143920j:plain

 

施設の方から歌詞カードの紹介もあり、その後の「また君に恋してる」「愛燦燦」「時の流れに身をまかせ」はたくさんの方に大きな声で歌っていただきました。

最後は長澤さんのオリジナル曲である「存在証明」を演奏しました。
疾走感のあるさわやかな曲で、利用者の方の手拍子を受けて、大いに盛り上がったのではないでしょうか。

f:id:htakimoto:20171127143956j:plain

そのあとアンコールの予定でしたが、機材のトラブルがありすぐに演奏できない状況になってしまったので、準備の間私も少しマイクを持って利用者様と交流させていただきました。
なかなか聴けないバイオリンの音色を楽しんでいただけたことがわかり、とても嬉しかったです。

機材調整の途中、長澤さんに「moon river」を演奏していただきました。
この曲は映画「ティファニーで朝食を」でオードリーヘプバーン演じるホリーがギターで演奏する劇中歌ですが、題名を聞いただけではピンと来なかった方も、演奏を聴いて聴いたことある!!と言ってくださる方もいらっしゃいました。
メロディを聴くだけで思い出されるものがあるのが音楽のいいところだと感じました。

アンコールは情熱大陸でした。
アップテンポで目まぐるしく変わる音楽に手拍子をしたり、演奏する姿に釘付けになる姿もありました。

演奏後写真を撮らせてほしいとお願いしたら、キメ顔してくれました。
次は笑かしてみたいと思います!

f:id:htakimoto:20171127144026j:plain

演奏にご協力いただいたココファン城東のみなさま、演奏してくださった長澤佑樹さん、ありがとうございました!

【プログラム】
川の流れのように
カノンロック
また君に恋してる
時の流れに身をまかせ
愛燦燦
存在証明

【アンコール】
moon river
情熱大陸