訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

秋に山の中で、沖縄を感じるコンサート

 

こんにちは!東京支部の玉里です。

10/27に、神奈川県の大磯にある、素心学院でコンサートが開かれました!場所は山奥に少し向かったところにある、自然豊かな場所にありました。
ちなみに、大磯の海水浴場は日本で初めて作られた海水浴場らしいです。

観客数は、利用者と職員の方全て含めてなんと約120名!また、年齢層も10〜90代と幅広い!
大きなイベントとなるため、いつもお世話になっているあしびなー様とそのお仲間の方含め、クイチャーパラダイス様という団体名で、7名様で演奏して頂きました!
楽器は三線、エイサー太鼓です。

f:id:htakimoto:20171103201935j:plain


プログラム 1、涙そうそう 2、ハイサイおじさん 3、チョンチョンキジムナー 4、ヒヤミカチ節 5、四つ竹 6、池間みやらび 7、東里真中(あがずざとぅんなか) 8、老後の花 9、ゆなんだきかにすざがま 10、赤ゆら 11、安里屋(あさどや)ゆんた 12、宮古島エイサー の50〜60分の演奏会でした! クイズや歌、踊り、手拍子を使い、沖縄を楽しく堪能させる演奏でした。 曲目を聞いただけでは分からないものもありますが、最初に説明して下さいます。初めて聞くもの、面白いですね!

 

f:id:htakimoto:20171103201931j:plain

 

プログラムを進行される上で
「では次に沖縄の宮古島に行ってみましょう」といった風に、実際に沖縄に行ってるかのように感じさせ、沖縄をより楽しませる演出でした。
また舞台を飛び出し、観客席まで演奏の場を広められたことで、会場全体が一つとなっていました。

f:id:htakimoto:20171103201926j:plain


利用者の方も演奏を楽しく聞いておられ、踊りのときは、前に出てきて一緒に踊られる方もいらっしゃいました。

f:id:htakimoto:20171103201921j:plain

 

終わったとたん、利用者の方々から 「また来てね」 「次はいつくるの?」 と奏者様に話に来られていました。

今回初めて素心学院での秋のレクリエーションとして、コンサートを開催したそうです。

このような率直な感想があり、大成功ではないかと思いました。またこのような機会がありますことを願っております。 素心学院様、クイチャーパラダイスの皆様、関係者の方々、まことにありがとうございました!!