訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

子どもも保護者も笑顔の花が咲くクラス会への出張コンサート!

代表の鈴木です。

本日は千葉県船橋市の保育園の年少クラスでのクラス交流会にコンサートをお届けしてきました!

こちらのクラス交流会は、子どもたちはもちろんのこと、日ごろは送迎の際にすれ違う程度の保護者同士の親睦も深める場として、年に1回開催されているそうです。

 

出演は、パフォーマンスバンクにそれぞれ別ユニットで活動している、高瀬真由さん(ソプラノ)・中村佳代さん(フルート)・石川朋子さん(ピアノ)により結成された「トリオ・スカイワード」の皆さん。石川さんが講師として活動するスカイワードミュージックスクールが近所ということから出演が決まりました。

 

f:id:pbank:20171023063520j:plain

メンバーそれぞれが子ども達を対象としたコンサートや指導の経験が豊富ということもあり、引きつけ方が本当に上手い!

 

1曲目は「山の音楽家」でご挨拶。フルート・ピアノ・うただけでなく、太鼓も登場してぐっと子ども達の心を掴んでいました。 

その後はリトルマーメイドから「パートオブユアワールド」と「アンダーザシー」をそれぞれ歌とフルートで披露するなど、各々の得意技を活かした演奏が披露されました。

また、途中はドビュッシーの「月の光」の石川さんのピアノソロに合わせて、高瀬さんが「パパ、おつきさまとって!」の絵本を朗読するというコーナーもあり、子どもたちも釘付けに。生演奏をBGMとした朗読に、物語の情景がさらに浮き立つような印象を受けました。

f:id:pbank:20171023063601j:plain

終演後は子どもたちからの喜びの声はもちろんのこと、保護者の皆さんからも「本格的な演奏で驚いた」「大人も楽しむことができた」といった感想を頂くことができました。

コンサートの余韻も手伝って、その後は参加した皆さんの交流もますます深まっていたように思います。こうやって音楽が交流のきっかけとなるようなイベントが今後も増やしていければと思います。

 

~プログラム~
山の音楽家
パートオブユアワールド
アンダーザシー
月の光(ピアノ+絵本朗読)
葦笛の踊り
アニメメドレー
ドレミの歌
アンコール:ありがとうの花