訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

過去最大!180名の保育園の子どもたちへの音楽会のプレゼント♪

多数の保育園への出張音楽会を手掛けるNPOパフォーマンスバンク代表の鈴木です。

 

本日は「高瀬真由 with Skyward」の皆さんによる保育園での音楽会のコーディネート。こちらのユニットは「まちの音楽隊」でご活躍の高瀬さんと、Skyward 音楽団などのユニットによる訪問演奏でご活躍頂いているSkyward Music School の石川さんご夫妻によるです。

 

以前に高瀬さんのパートナーのピアニストの方の出演が難しくなってしまった際に、Skyward Music School のピアノ講師である石川朋子さんをお引き合わせしたことがあり、その時のご縁から再びのコラボ演奏となりました。

 

会場は千葉県八千代市の「ゆりのき台保育園」。この保育園は市内最大級の規模で、駅から近いこともあって人気も高い、約180名の園児の所属するマンモス保育園。今回は父母会主催の音楽会としてのご依頼です。

f:id:pbank:20170629135249j:plain

<プログラム>
・グーチョキパーでなにつくろう
・かたつむり
・あめふりくまのこ
・パートオブユアワールド
・きらきら星変奏曲
・ドレミの歌
365日の紙飛行機
・小さな世界

 

 

ゆりのき台保育園の子どもたちは音楽に対する反応が非常に良く、知っている曲はすぐに大きな声で歌ってくれていました。

 

また「ドレミの歌」はSkyward Music School の子ども向けレッスンでも用いるという音感トレーニングも取り入れた演目でしたが、ほんの短時間のレクチャーを受けただけでみんな大きな声で反応を返すようになり、石川さんご夫妻も大変驚いていました。

 

個人的に最も驚いたのが「365日の紙飛行機」。この曲は園でもよく歌われているとのことでしたが、最初から最後まで歌詞を暗記している子も多く、更に手話も交えて一緒に歌ってくれている子も大勢いました。子どもたちの記憶力の良さはうらやましいばかりです。

 

最後は演奏者の皆さんに子どもたちからのお花のプレゼントもあり、大人数ながらも演奏者と子どもたちの距離が非常に近い、元気いっぱいの音楽会となりました!

f:id:pbank:20170629140112p:plain