訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

管楽・弦楽カルテットの響きのブレンドが美味♪

カルテットと聞いて何を思い浮かびますか?


私は今年放映されたドラマ「カルテット」を思い出してしまいます^^
有名な俳優さん4人が出演されていましたね♪
あのドラマのおかげで一般の方々にも「カルテット」という言葉が普及したのではないでしょうか?ちなみにドラマでは弦楽四重奏でしたが、弦楽に限らず四重奏であればカルテットですね。

 

パフォーマンスバンクにもカルテットのグループが多くいらっしゃいます。
その中でもムジマ・カルテットさんはパフォーマンスバンクでも他にあまりない編成です。ドラマと同様に弦楽器ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロがいらっしゃって、更にフルートが加わって、音に豊かさを加えています♪

そんなムジマ・カルテットさんによる演奏会が、6月25日に愛ふれあだんらん元浅草さんにて開催されました。 

f:id:khatnb1:20170701155547j:plain

 

ムジマ・カルテットさんは古典派音楽を中心に活動を行っている「オーケストラ・ムジマ」より結成されたカルテットグループで、純粋に「音楽を楽しむ」ことを目的に結成されたようです。
ちなみにチェロの成清さんは作曲家でもあり、うなぎ三重奏団というグループでもパフォーマンスバンクで演奏していただいています。

f:id:khatnb1:20170701155732j:plain

今回はクラッシックでじっくり聴かせる曲から、童謡、歌謡曲など馴染み深い曲まで幅広く演奏していただきました♪

演奏の合間では、フルート・ヴァイオリン・ヴィオラ・チェロの楽器をわかりやすく説明していただき、観客の皆様は興味津々!
また司会もわかりやすく、観客の皆様と上手くコミュニケーションしながら、進行されていらっしゃいました。後で聞いたら司会をされたフルーティストの方は学校の先生とのこと。思わず納得です^^

f:id:khatnb1:20170701160337j:plain

後半では、坂本九さんの曲や「ふるさと」などを演奏していただき、アットホームな雰囲気の中、観客の皆様も楽しそうに歌っていらっしゃいました!

f:id:khatnb1:20170701160514j:plain

最後にアンコールではご利用者の方々のリクエストに応えて、再度、坂本九さんの曲を皆様といっしょに歌って、会場は盛り上がりのうちに終演を迎えました♪

 

~プログラム~

1. モーツァルト作曲 アイネ・クライネ・ナハトムジーク より 第1楽章
2. クライスラー作曲 愛の喜び
3. モーツァルト作曲 フルート四重奏曲 第1番 より 第1楽章
4. 星に願いを
5. 懐かしの歌ヒットメドレー
6. 坂本九メドレー
7. 日本の四季 (早春賦・茶摘み・紅葉・冬景色)
8. ふるさと

<アンコール>
9. 坂本九メドレー

f:id:khatnb1:20170701160813j:plain