訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

暖かな昭和の日に暖かな雰囲気の中、トロンボーンの音色で魅了♬

春もそろそろ終わり、初夏に近づきつつあることを感じるような暖かい昭和の日、ココファン八尾様にて大阪音楽大学 トロンボーンアンサンブル 4名様に演奏会開催いただきました。

f:id:khatnb1:20170430095155j:plain

ココファン八尾様はパフォーマンスバンク初めて開催の施設様のため、わたしもドキドキの訪問でした。

早速訪問させて頂いたところ、とても和やかで暖かい雰囲気であり、入居者様も元気な方が多い施設です。また、他の施設様と少し異なっていたのは男性の入居者様が多いことでした。
これまで、訪れた施設では女性の入居者様が多い印象であったため、男性が多い施設様は初めての経験でした。

こちらの施設は1階に食堂があり、こちらにて14時より演奏会を行いました。
施設の方の担当者からご紹介頂き、早速演奏会スタート。

最初は生演奏初体験、ということもあり、音の大きさに驚かれているご様子でした。
しかし、ここは人間の声に近い、という特徴を持つトロンボーン

f:id:khatnb1:20170430095101j:plain

演奏会が進むにつれて皆様、懐かしく聞かれたり、一緒に歌われたりと楽しまれているご様子でした。楽器紹介ではトロンボーンの仕組みや種類の多さに驚かれているご様子でした。

奏者様が演奏会を行っている途中、スマートフォンでその勇姿を撮影しようと格闘されている入居者様もおられました。
曲が最後になると「ずっとやってくれてもいいんよ」とのお言葉をいただいたりと、盛況のうちに終わりました。

また、演奏会後も鼻歌を歌いながらお部屋へ戻られる方もいらっしゃいました。

f:id:khatnb1:20170430095011j:plain

非日常の世界に誘える、この演奏会の感動をさらに多くの方へお届けできるよう
大阪支部も邁進していきます!