訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク

『生演奏の楽しさをすべての人に!』

代表のつぶやき

なるほど!なリコーダー用アイテム「dim.dim.(ディムディム)

代表の鈴木です。 今日は東京ビッグサイトで行われている「産業交流展」に行ってきました。この展示会は様々な団体/企業の面白い技術やサービスが集まる場なのですが、その中で個人的に目を引かれたのがこちら。 リコーダー用弱音器dim.dim. (ディムディム…

トルヴェール・クヮルテット30周年記念公演@東京 Day1

代表の鈴木です。 私が敬愛するサックス四重奏団、トルヴェール・クヮルテットの30周年記念公演を聴きに行きました。東京での2日連続公演の1日目です。 【プログラム】第一部G線上のアリアサクソフォン四重奏曲(ジャンジャン)グラーヴェとプレストトルヴェ…

ねんがんのVenova をてにいれたぞ!

代表の鈴木です。 発売を心待ちにしていたヤマハの新楽器「Venova(ヴェノーヴァ)」を入手しました! 中身はこんな感じ。説明書と演奏ガイドがそれぞれ1冊ずつ入ってます。 知り合いのハーモニカ奏者が「ハーモニカをポケットに忍ばせておいて、自己紹介つ…

アキヤマフルート

代表の鈴木です。 今朝の日経新聞の文化面に、フルート職人のお話が載っていました。アキヤマフルートの秋山好輝さんです。 ・アキヤマフルート http://www.akiyamaflutes.co.jp 幾つかの運命的出会いを経て、フルートの銘器であるルイロットの再現に力を注…

准認定ファンドレイザー試験~合格体験記~

代表の鈴木です。 「准認定ファンドレイザー試験」に合格しました!! NPO を率いる人間としては必修科目だよね、と思って受験を決め、1回目の試験で無事に合格となりました。合格率は7割くらいなので決して難しい試験ではありませんが、ここ数日は「そろそ…

原点

代表の鈴木です。 今日はコーディネーター兼奏者として、吹奏楽団オデッセイによる、都内の介護施設での訪問演奏に参加してきました♪ かれこれ10年くらい前からお付き合いのある施設様のため、コーディネートに関しては何ら問題はなく、ほぼ100%奏者として…

音楽が優れている点=何人乗っても大丈夫

代表の鈴木です。 エルシステマ・ジャパンの活動について話を聞く機会に恵まれました。 www.elsistemajapan.org 詳しくはリンク先のホームページなどご参照頂ければと思いますが、エルシステマはベネズエラ発祥の音楽を通じた教育プログラムで、エルシステマ…

大人の演奏を阻む要因は何か

代表の鈴木です。 今日は音楽文化振興に興味があるという若者とお話をする機会がありました。 彼は「アマチュア音楽家が演奏活動を継続しづらい」ことに課題意識を感じているとのことで、かつてアマチュア吹奏楽団の設立・運営に携わった自分の経験と重なる…

締切効果の活用~まず本番を決める。それから練習に励む。

様々な演奏家の、介護施設や保育園での訪問演奏をサポートする、NPO法人パフォーマンスバンク代表の鈴木です。 公私ともに「締切効果」に頼りまくってますが、音楽こそこれを使わぬ手は無いと思っています。 最近、縁あって家の近所で活動するコーラスグルー…

優しさには「知識」が必要

パフォーマンスバンク代表の鈴木です。 私はマタニティマークを付けている女性を見かけたら、積極的に席を譲ります。 妻が妊娠した4年前くらいからこんな行動を取るようになりました。妊婦がいかに大変なものかを目の当たりにしたからです。それ以前の自分…

才能の輝きを見た瞬間「chou chou torte 1stコンサート」

代表の鈴木です。 フルート四重奏「chou chou torte」の皆さんの記念すべき1stコンサートを聴きに行ってきました! 会場は仙川フィックスホール。初めてのホールでしたが、舞台と客席のみ距離も近く、とても居心地の良いホールでした。 ~プログラム~ ・第…

大人になってからの趣味は半歩外のものがいい

代表の鈴木です。今日の会社の後輩との話。彼は学生時代にかなり本格的にサッカーをやっていて、社会人になった今でも草サッカーを続けています。しかし「どうあがいても学生時代以上には上達できない」ことにストレスを感じるのだとか。これはとてもよく分…

トルヴェール・クヮルテット最新CD - Tipsy Tune(ティプシー・チューン)

代表の鈴木です。 予約開始して間もなく音速で予約していた、トルヴェール・クヮルテットの新作CD が届きました!! 結成30周年記念CD であり、昨年急逝したテナーサックス奏者の新井靖志さんが録音に参加した最後のCD となっています。 1曲目はジャンジャン…

トルヴェール・クヮルテット新盤、発売決定!(故 新井靖志氏が全曲の演奏に参加!)

トルヴェール・クヮルテットのテナーサックス奏者の新井靖志さんが昨年秋に急逝し、その際は自分の目標としていた存在が亡くなったことを受けて大変落胆しました。 blog.p-bank.org 本日飛び込んできたのは、とても嬉しいトルヴェール・クヮルテットの新盤の…

エアロフォンが展示在庫すら売れるほど人気らしい

代表の鈴木です。 以前にこのブログで気になると取り上げた電子楽器のエアロフォン。 エアロフォン - 訪問演奏をコーディネートするNPOパフォーマンスバンク 新年の初売りに某ショッピングモールに行ったので楽器屋さんを覗いてみましたが、ご覧の通り姿があ…

エアロフォン

代表の鈴木です。 あまり物欲のある人間ではないのですが、久々に欲しいものを見つけてしまいました。その名は「エアロフォン」。 Roland - Company - ニュースリリース - 2016 - 新しいデジタル管楽器「エアロフォン」登場 アコースティック・サックスに準…

イケてる作業用ゲームBGM「ファミコン元気玉」

代表の鈴木です。 とある知人から「ブログの内容が堅すぎる」というご指摘を頂いたため、たまには少し柔らかい話題も(^^;) パソコンで作業にあたる時に、YouTubeなど立ち上げてBGMをかけることがあります。 趣味ではクラシックを好んで聴くのですが、作業中…

パラレルキャリアで社会を変えよう!(セミナー登壇)

代表の鈴木です。 「パラレルキャリアで社会を変えよう!」をテーマに掲げるセミナーに登壇させて頂きました。 こういったテーマでお話するのは初めてだったので、プレゼン内容など1から考えました。 営業活動の際には「パフォーマンスバンクはスタッフ全員…

新井靖志さんを偲んで~トルヴェール・クヮルテットの思い出

日本を代表するサックスカルテットであるトルヴェール・クヮルテットのテナー奏者である新井靖志さんが、9月9日に脳出血のためお亡くなりになりました。51歳という若さでした。 トルヴェール・クヮルテットは、自分がサックスを始めた高校生の頃からサックス…

音大生が演奏を発表する機会は意外と少ないのか?

代表の鈴木です。本日は奏者面談を行いました。ご参加頂いた2組はどちらも音大生のグループで、サックス四重奏・木管五重奏のユニットでした。話をしている中でも熱意の高さを感じ、非常に充実した面談でした(^^)どちらも音大生ということで応募動機を聞いて…

楽器分解は珍しい!?

代表の鈴木です。 パフォーマンスバンクの提供する生演奏イベントでは、ただ一方的に演奏を聴くだけでは退屈してしまうので、楽器紹介などの小ネタを交えながらのイベントとして頂くことを推奨しています。 今月行われた生演奏イベントの中で新たなネタ発掘…

病気になって思ったこと

月頭にインフルエンザで倒れてから、原因のハッキリしない体調不良が2週間ほど続いていました。 ・常に目まいがしている感じで、目の焦点が合わないので長い文章が読めない ・食欲が全く無く、薬を飲むために頑張ってパンを一切れ食べる ・咳が止まらない な…

人生初のインフルエンザ

かかってしまいました。インフルエンザ。。。 時系列でまとめると↓こんな感じ。 ------------------------------ 土曜夜(3日前)少々寒気がしたので温かくして寝る。 日曜(2日前)朝起きたら熱が38度近くまで上がっている。近所の病院でインフルエンザ検…

冬の怖いもの

私たちパフォーマンスバンクの大敵は、インフルエンザなどの感染症/伝染病だったりします。 私たちが生演奏イベントをお届けする先は介護施設や保育園が主なので、どちらも感染症/伝染病に対しては特に注意が必要な場所となります。 この時期はインフルエン…

無意味な音出し

今日の楽団の練習で「フルートの頭部管だけを使った音出しなんか意味がない」という話題が出ました。 すごく分かる。 自分はサックス吹きですが、マウスピースだけでピーピーと音出しするのには大して意味が無いように思います。 音出しの目的の大半は楽器を…

年末年始に観た映画の感想〜のだめカンタービレ

やっぱり「のだめ」は面白い。 大晦日にふとBSをつけたら前編後編をまとめて放送していて、 上映当時に映画館に観に行ったにも関わらず、 夢中になって見入ってしまった。 前編は千秋の指揮者としてのサクセスストーリー。 後編はのだめの鬱々とした悩みにス…

困った時のコパカバーナ

年の瀬、みなさんいかがお過ごしでしょうか?私は家族を連れてのドライブなどしながら、のんびりと過ごしております。 ドライブ中のBGMとして、スマホに入れていた曲をランダムで流していたのですが、ニューサウンズインブラスの「コパカバーナ」が流れてき…

ママさんブラスビート クリスマス・ミニコンサート

ご縁があってこんなコンサートを見に行きました。 楽団名の通り、ママさんのみで構成されている吹奏楽団で、ただ演奏するだけでなく、団員のご子息たちも受付・司会・合唱での参加などに活躍するアットホームなコンサートでした。 こうやってずっと音楽が続…

東京労音 第127回演奏会

知り合いが出演するということで聴きに行ってきました。非常に長い歴史のある演奏会とのことですが今回が初の観覧となります。 【プログラム】シベリウス/交響詩「フィンランディア」ベートーヴェン/交響曲第9番 ニ短調op.125「合唱付」 【出演】指揮:浮…